この度の菅内閣誕生に伴う副大臣人事で総務副大臣に任命されました。
これもひとえにご支援いただいた皆様のおかげと心より感謝申し上げます。
平成7年の愛知県議初当選から25年、地元愛知発展のため微力を尽くしてまいりましたが、今回総務副大臣という任をいただいたのも、地方議員としての5期17年に亘る経験を地方行財政の推進に活かすようにとの事と理解し、その重責にあらためて気の引き締まる思いです。
今後は武田大臣を補佐し、菅内閣の一員としてしっかり働き、ご支援いただいた皆様のご恩に報いていく覚悟です。
今後とも変わらぬご支援ご鞭撻を宜しくお願い申し上げます。

衆議院議員 熊田裕通