くまだ裕通 メールマガジン9月11日号 Vol.13

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

くまだ裕通 メールマガジン9月11日号 Vol.13

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

こんにちは!いつもご支援ありがとうございます。

去る9月3日、第二次安倍改造内閣が発足しました。
内閣のNo2である副総理兼財務金融大臣や、大詰めが近づいたTPPを担当する経済財政担当大臣、内閣の要である官房長官を留任させつつ、過去最多と並ぶ5人の女性閣僚を入閣させるなど政府がすすめる「女性が活躍する社会」を率先して実現する布陣となりました。

先の国会で大きなテーマとなった集団的自衛権、その行使を容認する前提となる各種法案改正が次期通常国会で審議されますが、担当となる防衛大臣にはこれまで防衛副大臣を2度経験され、安全保障委員会やテロ特委員会で活躍されてきた江渡先生が任命されました。

このような布陣が評価されたのか、組閣後の世論調査によると各社ともにポイントが上がり、概ね好感を持って頂けたものと思います。

また党役員人事では、野党時代に総裁を務め自民党復活への道筋をつけた谷垣幹事長をすえ、総務会長には二階先生、政調会長には女性きっての論客である稲田先生が就任されました。

国民の皆様の期待が大きい課題は「景気・雇用の回復」であります。

年金や医療、税制なども皆様に直接影響のある課題です。

まだまだ身近に感じて頂けていない景気回復を実感して頂けるようにすることが新しい内閣の課題であると思います。

私も与党議員の一員として、第2次安倍改造内閣に入ったつもりで山積する様々な課題に取り組んでいきたいと思っています。

衆議院議員 くまだ裕通(くまだひろみち)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

※こちらのメールは、くまだ裕通メールマガジンにご登録いただいた方
もしくは、名刺交換をさせていただいた方にお送りしております。
万一、お心当たりのない方、配信停止を希望される方は、恐れ入りますが
文末のメルマガ登録解除アドレスへ空メールをお送りください。

くまだ裕通WEBサイト
http://www.kumada-hiromichi.com/

くまだ裕通Facebook
https://www.facebook.com/kumadahiromichi/

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆